2008年09月22日

電子化

080922.jpg

最近いろいろなものが電子化してきました。

例えば年賀状ではなく年賀メールでとか、
スーパーの値札がデジタル表示になっていたり、
いろいろな書類申請もインターネットを使ってできるケースが増えてきました。

地図もカーナビがあるからいらない、新聞や辞書もインターネットを使うからいいという人も
まわりに増えてきたように思います。
紙ゴミの削減という点では、この流れは大きな意味があります。
その一方で、最短で目的地へ行くのも大事だけど、ふらっと寄り道してみたら偶然とあるお店を見つけた。これからより地元に近いこの店で買い物すればガソリンも減らせるかもなんて見方もおもしろいですよね。新聞も読んでたら、偶然エコ情報が載ってて勉強になるときもあるなんてことを今日ボランティアさんたちと話していました。

EXPOエコマネー事業でも、世の中の技術進歩をうけて
今秋から冬にかけての時期に「FeliCa(フェリカ)※1」がポイントカードとして使用できるようになってきますが、それにあわせて先日から写真の「グリーンカード」の入会申込書が店頭におかれていることもあって、お客さんから電子化に関してのいろいろな質問や感想をいただいています。

「電子化? 私らにはむずかしぃーて。でもエコマネーのおかげでいろいろ勉強できて、いいひまつぶしになっとるよ(笑)」といった御年配のお客さんやボランティアさんの声ももちろんありました。
でもこれの説明を聞いていただいているうちにちょっとだけ興味を持っていただき、電車に乗るときにICカードを使ってみたら切符ゴミの削減に協力できたなんてどこかでつながっていくといいなと思います。

EXPOエコマネーもただ環境にいいことをするという目的を達成して終わりではなくて
それを通じて知識が増えた、仲間が出来た、健康になった、街が活性化したなどなど
いろんな世代のみなさんにいろいろな使い方・楽しみ方をしてもらえるよう、
これからもエコ活動に役立つ新しい技術や方法のお知らせもしていきますので、
楽しみにしていてください。

※1) 「FeliCa」は、ソニー株式会社の登録商標です。

[リージェ]
  


posted by エコマネーセンター at 21:27| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
 
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。