2008年12月01日

冬の省エネ総点検の日

081201.jpg

12月になりました。

地球温暖化防止月間ということでEXPOエコマネーセンター(金山)に設置された
交通エコポンリーダーを見て、「またはじまったねぇ〜」というお客さんの声が今日は何度も。
みなさんの生活にEXPOエコマネーがとけこんできているのがうれしいです。ヽ(^^)(^^)ノ

ちなみに今日12月1日は「冬の省エネ総点検の日」

夏場は冷房で電気がたくさん使われるので省エネに関する言葉もよく聞きますが、
冬場は石油ストーブなど電気とは限らないからか、例えば「ウォームビズ」といった言葉も
夏の「クールビズ」ほど浸透はしてないように思います。
これを機に、あらためてこの冬の省エネに向けていろいろチェックしてみてはどうでしょう。

ちなみに「ウォームビズ」とは、“寒い時は着る”“過度に暖房機器に頼らない”そんな原点に立ち返り、“暖房に頼り過ぎず、働きやすく暖かく格好良いビジネススタイル” のこと。
オフィスの室温を20℃にすることが呼びかけられています。

そのために単に服を着るだけでなく、ランチで身体があたたまる食材を選んだり、入口にパーテーションをおいて、廊下の冷たい風が部屋に入りにくくするといったのもアイデアのひとつです。

12月のEXPOエコマネーセンター(金山)は
来館の1ポイントと交通エコポン2ポイント(10エコポン)に加え、5日からはアスナル金山×EXPOエコマネー協同企画『クリスマス環境クイズラリー』 もあり、1日に8ポイントも貯まるということで、夏休み以上にお客さんがいっぱいになるのでは。そうなってかえって暑いくらいで今暖房なんて使っていませんと、後日の日記でとりあげられるように、みなさん是非、足をはこんでセンターをあっためて下さいね。
[リージェ]



posted by エコマネーセンター at 20:15| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
 
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。