2008年12月17日

冬になると

081217.jpg

冬になるとついつい探してしまうものってありますか?

私はついついオリオン座を探してしまうんです☆彡
オリオン座は写真のように3つの星が並んでるので見つけやすいですよね
また、毎日同じ時間に見るとだんだん見える位置が変わって面白いですよ!!

ところで、オリオン座とさそり座の関係って知ってますか?
ギリシャ神話では・・・
巨人オリオン(オリオン座)は海の神ポセイドンの子でした。
とても力のある猟師だったけど、乱暴で困ったので、
大地母神ガイアがさそり(さそり座)を使い、オリオンは毒針をつかれて命を落としたそうです。
その後両方とも天にあげられ星座となりました。
オリオン座は冬の間、空高いところで威張っているが、
さそり座が東の空から上るとこそこそと西の空に沈みます。
また、ギリシャ神話には登場しませんが
さそりは名高い狩人オリオンを一撃で刺したくらいだから、天にあがっても監視つき!!
さそり座が天上で暴れたときのために、隣にいるケンタウルスのケイロン(いて座)が
いつも弓矢をひいてねらっていることになっているそうですよ。

他に中国では、オリオン座(参)とさそり座(商)が天球上でほぼ反対側に位置していて、
同時には上らないことから、不仲や疎遠な人間関係を指して
「参商の如し」と言う言葉があるそうです。

冬は空気が乾燥していて星がきれいに見えるって言いますよね♪
たまには、暖かい格好をして澄んだ夜空で星を見てみてはいかがですか!?

[やまもと]



posted by エコマネーセンター at 20:53| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
 
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。