2009年07月24日

身近な食事から

090724.jpg
みなさん、お久しぶりですヾ(^∇^) 久しぶりに日記を書かせていただく[かんな] です♪
僕は沖縄県出身なんですが、そんな僕でも名古屋の夏は暑すぎて、
いつも汗かきっぱなしです(@Д@;

突然ですが、実は僕は何よりも食べることが大好きで‥‥いつも外食に行くと食べ過ぎてしまって胃もたれなんてことも数え切れません(≧≦)
そんな僕が最近ハマっているのが、ランチバイキングのお店です(* ̄∇ ̄*)

お昼ごはんをお腹いっぱい安く食べたいときは、やっぱり食べ放題にかぎりますよね!!

でもそういうお店に行って、お皿に盛ったはいいものの、食べきれずに残してしまう‥‥
なんて経験、皆さんはありませんか?

僕も昔はたまに残してしまっていたのですが、環境について色々な勉強をするなかで、みなさんは既にご存知かもしれませんが、

日本の食料自給率はカロリーベースでたったの40%、あとは外国からの輸入に頼っている。更に日本国内で食べ残して捨てられた食品ロスの量は、500〜900万トンといわれている!!

ということを知りました。
ということは、わざわざ外国から食材を輸入してきて、それをあまり食べずに捨てている、ということになるじゃないですかΣ(゚д゚;)

いつも何気なく食べているものは、色々な人達が頑張った上で僕たちの口に届いている、
それを考えると、食事も計画的に!なんて思っちゃいます。

みなさんもその人達の努力を無駄にしないためにも食べ残ししない運動を、一緒にしていきませんか♪♪
[かんな] 


posted by エコマネーセンター at 20:18| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
 
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。