2009年08月24日

交通エコポンリーダー撤去のお知らせ

090824.jpg

EXPOエコマネーを利用していただいている多くの方が参加されている、交通エコポンですが、
現在、設置駅の拡大とリーダーのより効率的な配置を検討しています。
それに伴い、まずは『ナゴヤドーム前矢田駅』と『名古屋駅(西中改札口)』の
2ヶ所の交通エコポン駅リーダーを9月15日撤去いたします。
※駅リーダーの稼動は9月14日(月)までです。

両リーダーをご利用いただいていたお客様には、大変ご迷惑をおかけ致しますが
ご了承の程よろしくお願い致します。

こういう情報をお伝えすると、「交通エコポンがなくなってしまうのでは・・・・!?」
などの、不安を感じる方もいらっしゃると思いますが、ご心配なく!!
まもなく、新しい設置駅を発表できるかと思いますのでお楽しみに。

それに、交通エコポンは今年の1月15日から、ICカード(電子マネーやIC乗車券)や、
決済機能付き携帯電話を読み取らせる方式に変更したばっかりなので、
そんな簡単にやめる訳にはいきません。

それと、もう一つやめられない理由があります。
皆様もご存知のとおり、名古屋市内は全域レジ袋有料化になり、
市内のほとんどのスーパーがレジ袋のスタンプカードを取り扱わなくなったので、
交通エコポンがなくなってしまうとポイントがためづらくなってしまいますから・・・。

あるお客様から「最近は、EXPOエコマネーもこじんまりとしてきたね・・・」と
言われましたが、実はその反対ですよ!!

6月にはイオン大高SCにEXPOエコマネーサテライトがオープンし、
つい先日には、アピタ豊田元町店にも“とよたエコポイントセンター”が開設し、
同時にGREENシールも始まりました♪
(GREENシールについての詳細は、後日、中山さんがお伝えしますのでお楽しみに☆)
少しずつですが、確実に広がっております。

もちろん、これで満足しているわけではありません。
今後も、新たなメニュー・拠点の拡大をしていきますので、是非EXPOエコマネーをご利用いただき、力を合わせて“人と地球にやさしい社会づくり”をしていきましょう。
[あべ]


posted by エコマネーセンター at 18:10| お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
 
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。