2009年08月25日

「いのち」を慈しむ・・・♪

090825.jpg
朝夕は、すっかり秋風を感じるようになりましたね。

わたしたちにとっては、過ごしやすくなりましたが、反面、長雨や冷夏の影響で、
農作物の、不作や生育不良が問題になっています。
これからの季節は、いつもなら“秋の実り”が市場に多く出回り、わたしたちの食卓を
賑わせてくれますが、今から値段の高騰などが気になるところ・・・。
収穫を控えた作物に、被害が少ないといいですね。☆彡

さてこちらは、異常気象とは関係ありませんでしたが、我が家の“ガーデンシクラメン”
にちょっとした異変が!(写真)

今年の冬から春にかけて、次から次へと可愛い花を咲かせていました♪
以後も、風通しのよい場所に置いて水やりは続けていましたが、いつになっても“葉”は
枯れることなく元気なまま!
8月のはじめには、なんと可愛い蕾がちらほらしはじめ・・
今は、写真のように、小さな花を咲かせていま〜す。ヽ(^◇^*)/

シクラメンといえば、夏から秋は、休眠するとばかり思っていましたので、
異常かなぁ・・と、少し調べてみました。 そうしたらなんと、最近は品種改良により、
“寒さ”にも“暑さ”にも強くなってきてるんだそうですよ。
それで、夏でも元気に咲きはじめたというわけでした。(^_^)

ともあれ、ちょっと嬉しい“ビックリ”でした!!
「いのち」あるものを慈しむ“こころ”が、自然との共生や、自然への畏敬に繋がっていくとしたら、
それは、わたしたちが忘れてはいけない大事なことだと思いますね♪
[やまなか]


posted by エコマネーセンター at 20:07| スタッフ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
 
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。