2009年09月25日

名チャリ

090925-2.jpg
チリ〜ン、チリ〜ン♪
今日お伝えする情報は、「名チャリ 社会実験2009」です。

「名チャリ」とは、名古屋市内の放置自転車を再生・利用したコミュニティサイクルの愛称で、
専用の自転車貸出返却場所(ステーション)が設置され、ステーション間の移動であれば、
どこで借りて、どこへ返してもよいという新たな交通システムです。

そのステーションは、名駅地区から栄地区にかけて30か所、
社会実験ということで10/20(火)〜12/28(金)と期間限定の設置になりますが、
その間ならば何度でも利用ができます。

例えば、電車で名古屋駅に来たときに、これまで行けずにいた「エコパルなごや」や
名古屋市リサイクル推進センター」にも自転車で行ってみようとか、
栄近辺の会社のOLさんが、今日のお弁当はみんなでちょっと自転車で足をのばして
いつもとは違うお店で買って公園で食べよう、なんてことも無料でできちゃうのです!

利用するためには会員登録が必要になりますが、
当日そのステーションでも会員登録が出来ます。また年齢も13歳以上ならOKです。

でも、せっかくなので事前に登録をしておいて
会員証をもってステーションに出かけた方が、時間も有効に使えます。

事前登録の方法は、名チャリの公式ホームページからの登録や、
名チャリ社会実験2009事務局宛に登録用紙をFAXや郵送のほかに、
EXPOエコマネーが10ポイント発行されるEXPOエコマネーセンター(金山)や
サテライト(エコパルなごやとリサイクル推進センター)での登録という方法もありますよ。
各所に登録用紙付きのチラシが置かれていますので、詳しくはそちらでもごらんいただけますよ。

ただし、利用されるときはくれぐれも借りた自転車が迷惑駐輪のもとにならないように。
みんなで共有しあって、よい環境をつくっていきましょう!
(※ 上の写真は昨年度の社会実験の様子です)
[リージェ] 


posted by エコマネーセンター at 19:09| お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
 
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。