2009年09月29日

エコモビポイント

090929.jpg

画像の5人は何者? 彼らの目的はいったい?

と、その前に、 2009年10月より、愛知県では毎月第1水曜日を
あいちエコモビリティライフの日」(エコモビの日)とし、車と電車、バス、自転車、徒歩などを
かしこく使い分けるライフスタイル=「エコ モビリティ ライフ」を
県民の皆さんに意識、実践してもらおうと、各地でそのPRをしています。

この一環で、近日2つのイベントで
公共交通機関を利用した来場者にEXPOエコマネーが発行されることになりました。

まず第1弾が、10月3日(土)4日(日)に三英傑行列で有名な「第55回名古屋まつり」に
「エコモビリティライフPRブース」が出展します。

当日は、栄・もちの木広場の「エコモビリティライフPRブース」に
交通エコポンリーダーを臨時設置しますので、同日内にそのリーダーと
地下鉄かあおなみ線に設置のリーダー(どこでも可)に両タッチいただくと
10ポイントが発行されます。(※まつり会場のリーダー設置時間は正午から午後8時30分までです)

続いて第2弾として
10月10日(土)・11日(日)に愛・地球博記念公園にて行われる
「COP10開催1年前記念行事 生物多様性フェスティバル」の大芝生広場会場にも
「エコモビリティライフPRブース」が出展。
リニモ駅に設置のリーダー(4駅のいずれか)と会場に設置されるリーダーに
同日両タッチで10ポイントになりますが、この場合は「リニモの利用」ですので
愛・地球博入場券でのタッチとなります。ご注意を!

なお、このフェスティバルは両日とも午前10時から午後4時まで。
環境問題に関心の高いアーティストの藤井フミヤ氏などによる自然の尊さを讃えるコンサートや
生き物とのふれ合いや木を使った工作などが体験できるブース展示など、盛り沢山の内容です。
詳しくはコチラをご覧下さい。

で、写真の5人ですが、彼らは「エコモビレンジャー」
10月3日(土)アピタ長久手店(午前11:30〜正午)に登場したあと、
そのままリニモ・地下鉄に乗りこみ「名古屋まつり」のもちの木広場会場にも現われるとのこと。
(もちの木広場ステージ10月3 日午後2時30分〜午後3時、10月4日 午後6時30分〜午後7時)。
彼らがPRするのはもちろん・・・ ぜひ生で彼らの雄姿をご覧あれ!
[リージェ]



posted by エコマネーセンター at 19:21| イベント情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
 
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。