2009年10月20日

藤前干潟ふれあいデー

091020.jpg
街を行きかう人達の服装が、すっかり冬の様だったり、
昼間はまだ暑かったりするので半袖の人がいたりと着たり脱いだり調整が難しい時期ですが、
皆さんはどうなさっていますか?
汗をかきながら、厚めのジャケットをはおり始めた[さかいり]です。

今年も『藤前干潟ふれあいデー2009』が10月24日(土)・25日(日)10:00〜16:30で
稲永会場(稲永ビジターセンター・名古屋市野鳥観察館)と藤前会場(藤前活動センター)の
2会場で開催されますよ。

2010年に名古屋でCOP10が開催されることもあり、なにかと注目を集めている“藤前干潟”。
鳥以外にも、カニや小さな生き物を観察するワークショップもあるようなので、
この機会に参加してみてはいかがですか。

「2会場って、結構離れてるじゃん」と思った方、安心して下さい。
期間中は二会場を結ぶシャトルバスが運行していますので大丈夫ですよん♪
また、両会場には、名古屋港船見緑地での植樹にも参加してくれた
ポータンと妹分のミータンが登場するみたいですよぉ〜ん b('ー^*)

さてポイントですが
あおなみ線「野跡」駅と「稲永ビジターセンター」に臨時設置される交通エコポンリーダーに
タッチして、公共交通での来場で10ポイントが発行されますよん\ ( ̄○ ̄)

ここで、ごめんなさいというか注意事項です!          
先日お伝えしました『GO!5!あおなみウォーク』でのポイントの取得の仕方ですが、
開催日のスタートとなっている駅に設置された交通エコポンリーダーのタッチと、
各コース内の途中に設置されたリーダーの両方のタッチが必要です。
駅でもタッチが必要なことをお伝えし忘れていました。(すでに先日の日記は修正されています)
本当に申し訳ございませんでしたm(_ _)m 。 

そのお詫びというわけではありませんが、ちょっとお得な情報を!
10月24日(土)「あおなみウォーク」の初回は
まずスタート駅の「金城ふ頭」駅構内にあるリーダー(写真)にタッチ、
そしてこのときはゴールの「稲永ビジターセンター」にリーダーが臨時に置かれるので、
ここでもタッチで10ポイント(後日発行)になります。

するとそのゴールでは「藤前干潟ふれあいデー2009」が開かれているわけですから、
もし帰りに「野跡」駅でもタッチしたら、さらに10ポイントが・・・

ウォークで疲れちゃって、ふれあいデーがじっくり楽しむ時間がとれなくても
翌日もまだ開催されてますから、ぜひ足をはこんでみてくださいな。ヽ(▽⌒*)
[さかいり]


posted by エコマネーセンター at 20:11| イベント情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
 
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。