2009年12月13日

なごや環境夜話

091213.jpg
モリゾー・キッコロ閉幕4周年記念ピンバッチが出てから、約1ヶ月が経ちましたが
商品が出るたびに感じるのが、『モリゾー・キッコロ』の人気ぶりですね!!

今回もたくさんのお客様にお買い求めいただけるように、大量のピンバッチを入荷したんですが
EXPOエコマネーセンター(金山)の分は、あっという間に完売寸前です。
オンラインショップでもあとわずかですが販売しておりますので商品をご希望の方は
そちらの方からでもご購入いただけます。

おとといの日記でお伝えしましたが、センター内にあるモリゾー・キッコロエコショップでは
12月14日(月)からはGREENシールの配布が始まります。
残念ながらピンバッチは対象外の商品ですが、クリアフォルダーなどの商品をご購入いただければ
1商品に付き1枚GREENシールがもらえます!!

また、同日には新しい商品が出ますよ☆

今回出る商品は【なごや環境夜話 〜「これならできる」を見つけよう〜】です。
この商品は松原武久 名古屋市前市長、中日新聞論説委員の飯尾歩氏、
そして、EXPOエコマネーを運営しているNPO法人エコデザイン市民社会フォーラムの
代表理事 萩原喜之がチームを組んで、
竹下景子さんや柳生博さんなど様々な方と対談をした記録本です。

まだ、僕は本を読みきっていませんが、全て読んだスタッフが言うには
「いちごのショートケーキ」の話しや、「山」に対する見方で、西洋と日本人では感覚が
違っていてという話しなど印象の残ったところがたくさんあったようです。

他にも堀川や藤前干潟、名古屋城本丸御殿とまさに名古屋ゆかりの話もあれば
環境問題と会社経営、エコ納豆が・・・なんて話も出てきます。

【なごや環境夜話 〜「これならできる」を見つけよう〜】は明日より1,470円で発売いたします。
是非、お買い求めください。
[あべ]


posted by エコマネーセンター at 23:20| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
 
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。