2010年10月18日

浜岡大砂丘

101018.jpg

こんにちは!
この連休を利用して浜岡大砂丘まで行ってきました、けんけんです。

砂丘の砂を踏みつける感覚が楽しくて1時間ほど歩き回っていたのですが、浜風が強いこと強いこと。
右に左に次々と変わる風に翻弄されていました。

また、海の中では蟹が横歩きをして、空を見れば鳥が飛んでいて。
浜辺で親子が楽しそうに遊んでいる風景を見ると、普段の疲れやストレスが
どこか遠くへ飛んでいってしまいますね。

海岸沿いには風力発電機がいくつも立ち並んでいて、この風車が僕たちに電気を届けているんだ、すごいなあ、 と一人感慨に耽っていました。
ちなみに、豆知識なのですが、日本国内には現在、1600基以上もの風力発電機が設置されているそうです。

さて。
そんな砂丘を後にして訪れた場所が桜ヶ池でした。
この桜ヶ池、パワースポットとして有名な観光地で、人々の罪や穢れを洗い流す清めの神様が祭られています。
静岡県の遠州地方に伝わる遠州七不思議という物語の舞台の一つでもあるのですが、
この遠州七不思議には他にもたくさんの言い伝えがあり、10以上とも100以上あるとも言われているそうです。

いつもの忙しさから少しだけ抜け出した非日常体験。
ストレスが貯まったときは、普段と違う時間の過ごし方をしてみるのも良いかもしれませんね。
[けんけん]


posted by エコマネーセンター at 21:17| スタッフ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
 
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。