2006年05月15日

■5月15日 月曜日

060515.jpg

皆さんにお知らせです!!

5月22日(月)にEEMセンターで、『第4回 ペイフォワードの日ミニセミナー』が催されます☆
今回は、オークヴィレッジ代表でNPO法人ドングリの会会長でもある、NPO法人エコデザイン市民社会フォーラムの稲本 正理事(写真)と中日新聞論説委員の飯尾 歩さんが、『ロハスシティの夜明け』と題し「健康で持続可能な暮らし」について語り合うという内容です♪

昨日の日記でも紹介した飛騨清見での植樹は、実は“ドングリの会”とのタイアップで実現し、くりやみずならなどの広葉樹48本を植えたのです w(*゚o゚*)wオオー
ちなみに、ツアーの宿泊先のオークヒルズも、オークヴィレッジの関連施設なんですよ♪

一方の飯尾さんは、環境や農業を中心に担当する中日新聞の論説委員。その風貌からモリゾーのモデルとの噂も・・・ (^-^; ?
貴重なお話がいろいろと聞けそうです。ぜひお立ち寄りくださいね。
[おがた]


posted by エコマネーセンター at 19:17| イベント情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
 
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。