2011年06月27日

ヴィシソワーズ

110627.jpg
「節電」が叫ばれている今年の“夏”。
みなさんも、衣食住をいろいろ工夫していらっしゃることでしょう♪

暑さで、ついつい食事も簡単であっさりしたものを好んでしまいますが、
栄養バランスはしっかりと考えたいと思いますね。

こんな暑い日は、冷たいスープなんぞが、最高ですよ!
今日は、家庭で簡単にできる冷製スープについて書きたいと思います♪

じゃがいもを使った、“ヴィシソワーズ”。
名前は洒落ていますが、材料はいたって身近にあるものばかり。
実は以前にも少しご紹介しましたが作り方をのせていなかったのでここであらためて。

じゃがいも、たまねぎ、ねぎの白い部分をバターで炒めブイヨンスープで、
煮込みます。(できればセロリの葉や、ローリエがあれば入れて)
煮込んだら、お鍋からミキサーに移しいれ、なめらかになるまでミキサーに
かけます。
なめらかになったところで、また、あらたにお鍋に入れ、牛乳と生クリーム、塩コショウ少々で
味付けして、出来上がりで〜す!!
あとは、冷蔵庫で冷たく冷たくなるまで冷やしてくださいね。

食卓へ出す時は、どうぞ冷やしたカップにスープを注いでくださいね。
彩りにあさつきの小口きりを浮かべれば、白と緑の、目にも涼しげで美味しい“スープ”に。
暑い夏、食卓に一服の清涼剤の大役を果たしてくれますよ
[やまなか]


posted by エコマネーセンター at 22:33| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
 
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。