2011年09月25日

麗水国際博覧会

110925.jpg
今日はなんと韓国から取材がはいりました。

というのも、
来年2012年5月12日〜8月12日に麗水(ヨス)という韓国の都市で
国際博覧会が開催される関係です。

この博覧会のテーマは「生きている海、息づく沿岸(THE LIVING OCEAN AND COAST)」
サブテーマが「資源の多様性」と「持続可能な活動」です。

海洋汚染の深刻化、海洋生態系の破壊、海面の上昇など、海洋に関する問題はある特定の国家だけのものではありません。麗水国際博覧会ではこの点を鑑み、海と沿岸に関する人類共通の課題への対策を模索するべく、このテーマになりました。

ちなみにこの博覧会は
2005年愛・地球博と2010年上海万博の間にスペイン・サラゴサ万博が行われたように
期間3ヶ月間開催される「認定博」ですが99カ国、8国際機関が参加を表明しています。
愛・地球博と同じ半年間開催される「登録博」の次は2015年のミラノ。

上海万博に続いて近隣で博覧会が開催されますので
この機会に足を運んでみては?

ちなみに今日は愛・地球博閉幕の日。
ですが、EXPOエコマネーはまだまだ続いていきますよ〜
[リージェ]


posted by エコマネーセンター at 23:07| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
 
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。