2011年12月18日

名古屋グランパス植樹祭2011

111218.jpg
エコマネーユーザーのみなさん、サッカーファンのみなさん、こんにちは。
今週末は日本列島を寒波が襲来し、寒い日々が続いていますが、
サッカーに関しては“あつい”話題が続いていますね。

知ってる方もいらっしゃるかとは思いますが、EXPOエコマネーセンター(金山)には
サッカーが大好きなスタッフがたくさんいます☆
「なでしこジャパン」、「さむらいジャパン」ならぬ、「エコマネー・ジャパン」でしょうか。

そんな冗談はここら辺にして・・・今日はサッカーと環境にまつわる日記です。
 
今日は昨年に引き続き、名古屋グランパスさん、中部電力さん、名古屋市さんによる
『港の森づくり 名古屋グランパス植樹祭2011
〜中部電力記念日植樹券パートナーシップ事業〜』
に参加してきました。

サポーターのみなさん、中部電力の社員さんの 名古屋市の職員、総勢約290名で、
金城ふ頭のリニア・鉄道館に、イヌシデを60本、タブノキを60本、ウバメガシを120本、
合計240本の苗木を植樹しました。

なにも無かった地に木が植えられ、この木々がグランパスとともに
成長していく姿が、いまから楽しみです。

さて、遡ること1年前、[あべ]さんはこのイベントのあとに、
「名古屋グランパス、Jリーグ2連覇」を初詣のお願いにしたそうです。
それにあやかって僕も、初詣のお願いは
「名古屋グランパス、Jリーグ王者奪還!」
にしようと思います。

[かえりやま]


posted by エコマネーセンター at 21:36| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
 
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。