2012年02月10日

真似してみよっと☆

120210.jpg

お正月に実家に泊まったときのことです。
久しぶりのお泊りに、深夜までこたつにもぐり、テレビをかかえ夜更かしをして、
さて、お布団に入ってみると・・・
ビックリ!!う〜ん、あったか〜い!!ではありませんか。

そうなんです。
父が湯たんぽをそっとお布団の中に入れておいてくれたのです。

翌朝、父に尋ねてみると・・・
ペットボトルに熱湯を注いでしっかりキャップを閉めて、履き古した靴下の中に入れただけの
お手製湯たんぽ、毎晩寝る前にちゃんとお布団の中に入れいてるのだそうで・・・
先日、その話をお手伝いいただいているボランティアさんにしてみると、
偶然にもその方も同じようにやってみえました。
「いろんな湯たんぽをつかったけど、やっぱりこれが一番よ!
冷めてしまったペットボトルのお水もちゃんと植木に使えるしね。」とお墨付きをいただきました。

やあ、父の暖かい心遣いと、シンプルではありますがこのエコな湯たんぽに感謝です。
ありがとう、父さん。ありがとう、湯たんぽさん。
そうだ、今日は我が娘の誕生日!
今晩そっと、娘のお布団の中に・・・真似してみるね☆


立春からはや1週間、とはいえ今朝もしっかり冷え込んでいました。
朝のお掃除終えた後の手の冷たかったこと、痛いくらいでした。
みなさんもいろいろな工夫をして暖かくしてお過ごし下さいね☆

[やすだ]


posted by エコマネーセンター at 19:42| エコ知識 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
 
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。