2006年10月16日

ペイ・フォワードの日

061016.jpg

長らくお待たせいたしましたが、本日、「第8回ペイ・フォワードの日ミニセミナー」がここEEMCで開催されました。

博覧会協会・中村事務総長、NPO法人エコデザイン市民社会フォーラム・萩原代表理事、森川同副代表理事が、EXPOエコマネー事業の成果を統括されるとともに、今後の展開や、全国化に向けた展望を語り合われました。

参加された多くのみなさんは、万博誘致からのたくさんのご苦労話、膨大な難問を乗り越えられた事実に、まず驚かれたことと思います。また、それにもまして、“市民参加色の濃い万博”ということも、成功の一因とのお話もあり、ここにも、確かに「ペイ・フォワード」が実践されてたことを、みなさん実感されたと思います。

一人一人の行動は小さいけれど、集まればきっと、なにかが変わる大きな力となることでしょう!!
[やまなか]


posted by エコマネーセンター at 20:54| お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
 
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。