2012年09月14日

環境インターンシップ

120914.jpg
こんにちは♪
自宅の三重県名張から電車で2時間。三重大の環境インターンシップの一環として、
エコマネーセンターに、5日間お世話になった廣岡です。

僕は、主にカウンターでの接客をさせてもらいました。
来館されたお客様に悪戦苦闘しつつも、より良い接客を目指し、
何とか5日間やりぬくことができました。
笑顔を欠かさず、挨拶は大きな声でというのを心がけて接客に勤めました。
僕のリピーターは出来たかな?

エコ活動は、楽しみながら実践するというのが面白いと思います。
やはり楽しくなければ続かないというのは当たり前のことで、
そこをどう上手く工夫するかが大事だなと感じました。
「持続可能」という言葉がありますが、ここエコマネセンターには、
しっかり達成できる仕組みが備わっていると思いました。

そして5日間を通して個人的に感じたことは、若いお客様にエコマネセンターを
もっと知って欲しいということです。
カウンターに座っていて、若い人の客層が少ないと感じました。
エコの感心のある学生は、たくさん居ると思います。

これから、僕の周りにいる友達・先生・親族に、このインターンシップでの体験を伝え、
エコの輪を広げていこうと思います。
それとともにEXPOエコマネセンターの更なる発展を願っています。
 
 最後に僕の面倒を見てくれたスタッフの皆様方、そして来館されたお客様方、
ありがとうございました。この5日間での学びをここだけのものでなく、
自分の中で消化して、次に繋げていきます。(*^#^*)
                                                      
[ひろおか]


posted by エコマネーセンター at 16:44| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
 
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。