2012年10月25日

ごみゼロ

121025.jpg
昨夜、寒さに耐え切れずついに毛布を出した[もりかわ]です。
みなさんも朝夜の冷え込みには注意して下さいね。

さて、いきなりですがこんな話があります。
海外から日本へ観光に来た人たちは、口をそろえて
「道にゴミが落ちていない!なんてきれいな街なんだ!!」
と驚くのだそうです。
普段街を歩いていてもあまり意識したことはありませんでしたが、
実はすごい事だったのかと少し誇らしくなります。

出たごみは持ち帰る、ポイ捨てしない、などのマナーが
当たり前のように根付いている証拠ですね。

しかし!!
実は日本は世界で2番目にごみが多い国だということをご存知ですか??
日本では大量生産・大量消費・大量廃棄が問題視されているものの、
これといって有効な対策は取られていません。

さらに、国土が狭くごみを埋める場所がないため、処理方法は主に焼却です。
ごみ焼却炉の数はダントツで世界一、
さらにその焼却量・ダイオキシン排出量は欧米諸国に比べて10倍以上なのだとか(゚∀゚;)

じゃあリサイクルだ!!というとそう簡単なものでもありません。
リサイクルするにも大量のエネルギーを消費するのです。
再生品をつくるよりも、再使用、リサイクルすべきごみを減らすという、
ごみゼロの社会づくりが課題なんですね。

・使い捨てのものは避ける
・再生品や繰り返し使えるもの、長く使えるものを買う
・必要なものしか買わない
などなど、私たちにできることはたくさんあります。
大事なのは一人一人の心がけですから、
意識して少しずつ取り組んでいきましょう♪
[もりかわ]


posted by エコマネーセンター at 21:12| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
 
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。