2012年12月27日

大そうじ◇パート2

20121227.jpg切り取り.jpg
こんにちは☆

私が先日書いた日記で、物を捨てる時に迷ったら
それに対する『ときめき』があるかないかで
考えると決断しやすくなる(*´∇`人´∇`*)
ということを紹介しました。
そこで私が実践してみた結果・・・

全てに『ときめき』を感じてしまいました( ̄∇ ̄*)ゞ
掃除をする中で捨てるか迷うものだけは、
横によけておいて後から判別作業に入ったんです。
ほぼ全部、私にとって必要な物に見えてきてしまいました。
全部必要な物に見えてきてしまうのは、完全に不必要なものは
その都度捨てているからでしょうか・・・?

「いつか必要になりそうな物は残しておく」精神と
『ときめき』は比べるものではなかったかもしれません(o・ェ・o)~
『ときめき』を感じなくても必要なものだってありますし・・・
迷った時に判断する決め手は、何だかんだ言っても
やはりその時に感じる直感だと思います☆
長時間悩んだ結果に後悔するよりも、
直感で決めたことに後悔するほうが
後悔が少ないですよね〜☆*~゚⌒(‘-’*)⌒゚~*☆〜

ずいぶん前から大そうじの事を書いてる私ですが、
実は2012年が終わるなんて全く実感がないです(笑)
あっという間に大晦日を迎えてそうな気がします。
今年を振り返り、やり残していたことをやって
2013年の目標を立てて新年を迎えたいなぁと思っています。
[はやし]


posted by エコマネーセンター at 20:36| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
 
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。