2007年01月15日

『不都合な真実』

070115_1.jpg

今日はアメリカの元副大統領アル・ゴア氏が来日されています。
大抽選キャンペーンの賞品にもなっている映画『不都合な真実』のプロモーションのためです。

この映画は地球温暖化防止をテーマにゴア氏が世界各地で行った講演を収録したドキュメンタリーで、封切時は77館のみでの上映にもかかわらず全米トップ10入りし、一気にスクリーン数を拡大!
昨年の東京国際映画祭では特別招待作品に、文部科学省特選作品にもなりました。

ちなみにゴア氏のこれまでの講演数はすでに1000回以上、今日も都内で講演をされたそうです。
話術もこの映画の見所のようです。

      「世界貿易センターの記念碑が建てられる場所は、やがて水底に沈む。
        世界の問題はテロだけではありません。」
                                          ― 本編より

このような、心に残る言葉や映像を捜しに、私も後日見に行く予定です。

この映画は本巣市の「シネマズモレラ岐阜」でも公開されます。
また「TOHOシネマズ 名古屋ベイシティ」では、エコサンデーキャンペーンと題して、
1/21〜2/11までの日曜日なら、500円でこれを鑑賞できるそうです。

が、鑑賞に行かれる前に5pts以上植樹してガラポンをまわして是非チケットを当ててくださいね。

なお先日もお伝えしましたが、ご覧になられた方は映画の半券を持って来ていただくと1枚につき1pts発行しますよ。
お待ちしております。
[リージェ]



posted by エコマネーセンター at 20:07| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
 
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。