2013年02月14日

講座と交換会

130214.jpg
今度の日曜日にはEXPOエコマネーセンター(金山)最後の
「環境講座」と「物々交換会」が行われます。

そもそもこの企画が始まったのは2011年の6月頃。
この2つの企画がはじめるにあたり、もとになったものがあります。

1つは「ペイ・フォワードの日」企画。
「ペイ・フォワード」とは
「世界を変えるためにはどうすればいい?」という問いに
「いいことをされたら別の3人にいいことをする。
その3人がまた別の3人にいいことをすればいい」という、
「恩返し」ならぬ「恩送り」の概念を提示した物語(映画)がありまして、
その理念をベースに、センターではオープン1年目の頃
月1回のペースで様々な分野で活躍されている方を
順番にお招きし、講演などが行われていました。

もう1つが「ピンバッジの交換」
いろいろな世代のお客様にご利用いただいているEXPOエコマネーセンターですが
お買いものや電車を使う機会が少なく、EXPOエコマネーを実感しにくい子どもたちでも
参加しやすい企画ができないかと考えていたときに
お客様同士の中でピンバッジの交換会が行われていることをきき、
そこから発想した企画でした。

最後の講座と交換会ですが、ここでおしまいではなく、
私がお客様や歴代のスタッフの発想を参考にさせて頂いたように
次につながる場、とくにお客様同士であらたなつながり、になってほしいなと
個人的には思っております。ぜひたくさんの方のご参加おまちしておりますね。
[リージェ]


posted by エコマネーセンター at 21:39| スタッフ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
 
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。