2013年02月25日

良い出会いをありがとう♪

130225.jpg
と或る日の、金山センターでのできごとです。
2月末日で閉館ということを知り、おばあちゃま、いとこさんと連れ立ってご来館された
名古屋市内の小学5年生の(優里さん)♪
この日“記念”にとポイントで商品を交換されたのですが・・・

帰り際におばあちゃまが、棚の『なごや環境大学』のガイドブックを手にされて、
「この表紙の絵はね、優里が描いたんですよ・・」とのお話に、
居合わせたスタッフも加わり、俄然、盛り上がってしまいました!!

“森の木々が星空の下で、すやすや・・・と”
なんとも穏やかな気持ちにさせてくれるこの“絵”に、目を留めた方も多いんではないでしょうか
(優里さん)が思いを込めた“絵”を見ていると、地球規模の森林破壊の現状に、 心痛めているこどもたちが大勢いることを、改めて知らされた思いがします。

どうか、未来を生きる子どもたちに“豊かな自然”、“生きやすい環境”が取り戻せると
いいなぁと・・・祈るばかりです♪

さて、「金山センター」のオープン以来、毎日更新し続けられた「センター日記」。
なかなか進まない“文”に頭を抱えた日々がなつかしく思い起こされますが、
“やまなか”が担当させていただくのも今日が最後になりました。

ここ「金山センター」で、出会った多くの“お客さま”、“ボランティアのみなさん”、そして
心強い“スタッフ”に囲まれて仕事させていただいたこと、感謝で一杯です!!!
あ・り・が・と・う・ご・ざ・い・ま・し・た♪♪♪

いつかまたお会いできる日がくることを祈りながら・・・
[やまなか]
posted by エコマネーセンター at 22:39| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする