2007年02月11日

“クルッ”しましょ!

070211.jpg

先日、あるお客様が、多用途濃縮複合石けん『松の力』をポイントと交換されようとしたときに、“クルッ”と裏をかえして成分をチェックされました。そして、「界面活性剤が入ってるのね。じゃあ、やめます。」とおっしゃいました。

「えー、界面活性剤が入ってるの!?」と私もビックリ。「界面活性剤」って、水を汚してしまう“悪者”のイメージがありますよね。でも・・・EEMセンターの交換商品は「エコ商品」のはずだし・・・・・

早速、発売元Eco-BranchのHPなどを調べてみると、『松の力』の原材料は松の樹液と水だけで、香料をはじめ一切の化学物質を含まないということでした。成分にある「界面活性剤」も松の樹液から抽出したものだそうです。

製造元ユーテックジャポンの吉田社長の「きれいな川を取り戻したい」という想いから開発されたという『松の力』が環境に悪いものを使っているわけがないですよね。みなさま、安心して200ptsで『松の力』と交換してくださいね!!お洗濯にも、食器洗いにも、お掃除にも、シャンプーにも使える優れものなので、私も使ってみたいです♪

ひとことで「界面活性剤」と言っても、いろいろあるんですね。お客様から頂いたふとした一言で、勉強になりました。

あのお客様のように、原材料や成分をチェックして、環境負荷の少ない商品を選ぶのは、消費者の意思表示として、とても大切なことだと思います。私も、お買物の時には“クルッ“をして選ぶように心掛けようと思います。

家計を預かる主婦としては、お財布との相談という難関もありますけどね〜 (;^_^A
[ながた]


posted by エコマネーセンター at 18:14| エコ知識 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
 
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。