2007年02月28日

サクラサクコロ

070228.jpg

28日しかないこともあり、アッ!という間に2月も終了。
明日からは弥生3月。いくら暖冬とはいえ、ひと冬を半袖で過ごしてきた『王子』としては心待ちにしていた春がやってきます。
そこで今日は、弥生3月に開催される春ならではのイベント情報をお届けします!!
その名も『県民参加の植樹祭』。3月11日(日)に、あの!『愛・地球博記念公園』(モリコロパーク)の大観覧車そばで「ソメイヨシノ」や「ヤマザクラ」を植樹するんですって(ノ´▽`)ノオオオオッ♪

主催は『日本さくらの会・愛知』さんで、参加した方にはEXPOエコマネーポイントを発行致します。

写真の「さくら」は、30年前に長久手町内に植樹されたもので、現在の樹高はおよそ12m、幹回り2.2m、枝張り11×15mと立派に成長しています。
今回植樹される「さくら」も30年後には、こんなに大きく・立派になるといいですね♪

詳しい情報や、お問合せ、参加希望の方はコチラをご覧下さい(^▽^)/

3月11日ということは、ちょうど、桜が開花する頃♪
あの思い出の「大観覧車」と大きく膨らんだ「さくら」のつぼみの下で植樹をすれば、この上もなく素晴らしい気分に浸れることでしょう(=゚∇゚)ボー

3月の予定がまだ決まっていないという方や、自分で木を植えてみたいという方は是非参加して、EXPOエコマネーポイントをGETしてください(m。_。)m

[なかやま]


posted by エコマネーセンター at 20:21| イベント情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
 
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。