2013年10月16日

みちまちづくりシンポジウム

131016.jpg

『みちまちづくり』ってご存知ですか??

みちまちづくりとは!?
名古屋は全国でも有数の広い道路空間を有しています。
「みちまちづくり」とは自動車が主役となっている今の道路空間を、
人が主役の「みち」へとつくりかえていくまちづくりのことです。

そんな『みちまちづくり』を考えるイベントが開催されます。

◆みちまちづくりシンポジウム〜「みち」をかえて「まち」をかえよう!〜
【日時】平成25年10月20日(日) 13:30〜16:30(開場13:00)
【会場】中区役所ホール
    名古屋市中区栄4-1-8
【その他】入場無料・先着450名
【内容】
・第1部:基調講演
   「名古屋の“みち”はおもしろい」 講師:荒俣 宏氏(作家)
・第2部:トークセッション
   パネリストたちが、市民の皆様から寄せられた「みちまちづくり」に対する
   意見や疑問にお答えするだけではなく、当日来場される皆さまと共に
   議論する「参加型」のトークセッションです。
詳しくはコチラをご覧下さい。

こちらのイベントに来場していただいた方にEXPOエコマネーを発行いたします。
方法はホールに設置する臨時リーダーと
地下鉄栄駅に設置してある交通エコポンリーダーを当日中に両方タッチしていただくと
翌日移行に5ポイント発行されます。

当日に地下鉄栄駅を利用されないとポイントの発行が行なわれませんので
お気をつけ下さい。
posted by エコマネーセンター at 11:56| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする