2007年05月04日

みどりの日!

070504.jpg


今日は、「 “みどりの日”記念 EXPOエコマネー植樹体験日帰りバスツアー」の日。(o^-^o)

ツアーに参加される親子のみなさんが、朝9時半、パスケースを手に遠足のような雰囲気で、
「名古屋港船見緑地」と「ガスエネルギー館」へ向かって出かけていかれました。
写真は出発を待つみなさんの様子です。

私は金山のセンターでお見送り組だったので、
ツアーの現地の様子については、後日別のスタッフの日記で紹介しますね。お楽しみに。

さて、今年から「みどりの日」が今日5月4日に変わりました。
国民の祝日に関する法律(祝日法)によると「自然にしたしむとともにその恩恵に感謝し、豊かな心をはぐくむ」ことを趣旨とした日です。

だからということではありませんが、
この連休に海山に出かけたり、庭のお手入れをされたりしている方も多いことでしょう。

[休]という漢字が「人が木かげでやすむ」という成り立ちになっているぐらいですから、
気持ちのリフレッシュのために自然にふれたりすることは
昔から多くの人がされてたことなんでしょうね。

そういえば「バス」という言葉も、
もともとは英語の「オムニバス」の略語だということはご存知でしたか?
ラテン語の「omunibus(オムニブス)=すべての人のためにという意味」が語源で、近世になって乗合の馬車や自動車のことをこう表現するようになったそうですよ。

大型連[休]のしかも「みどりの日」に、
地球のために、みんなのために植樹に出かけることができるのも、
みなさんがEXPOエコマネーを利用していただいたり、御協力いただいているからこそ。
今日はいつも以上に
「すべての人、すべての国、そして自然に感謝をこめて ありがとう〜!」です。

ん? このフレーズどこかできいたおぼえが・・・・
気づいたあなたは、万博が大好きな方か、EEMセンターの常連さんですね、きっと。
[リージェ]



posted by エコマネーセンター at 20:21| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
 
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。