2007年05月20日

森林〔もり〕の日

070520.jpg


なぜ森林〔もり〕の日かってぇ?
「森林」という字が「木」が5本で書かれていて総画数が20画(木が4画×5)なので、
今日5月20日は森林〔もり〕の日となったそうです。

愛・地球博では自然体感プログラムとして、「森の自然学校」「里の自然学校」が実施されていて、
海上の森などを案内してくれていたんですが、皆さん参加されましたか?

そこで活躍していたインタープリンター(自然案内人)の有志が集まり、
今、「森あそび本舗」として活動されてるんですよん♪

「森あそび本舗」さんは、大高緑地や庄内緑地などいろいろな公園で活動されています。
他にも、なごや環境大学講座を開催されているので、
ここをご覧のみなさんが、その講座に出席して「森あそび本舗」さんと関わることで
エコマネーポイントも貯めることも出来るんだよん♪

実は、私共も先日大高緑地公園での「あいち都市緑化フェア」で、お世話になったんです<(_ _)>
写真はその時の様子です。

いろいろな人が「木」など自然に興味をもたれています。
今日の様な五月晴れ日は、ご家族で森林探索に出かけてみてはいかがですか。
[さかいり]


posted by エコマネーセンター at 20:50| エコ知識 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
 
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。