2007年07月13日

喉の潤い・緑の潤い

070629.jpg

先日から「EXPOエコマネー募金自動販売機」が設置されています。
場所は、サテライトの名古屋市リサイクル推進センターの展示室。

先月末の緑化ツアーなどでも御協賛いただきました「ダイドードリンコ株式会社」と
名古屋市リサイクル推進センターを管理運営する「財団法人名古屋市リサイクル推進公社」が
環境保全の一環として設置したもので、
書き出しのとおり、この自動販売機の売上金の一部が、「EXPOエコマネー事業」に募金され、
植樹活動に生かされるという“全国初・業界初”の取り組みになります!

また、この自動販売機。次のような特徴があるそうです。

1つは「ノンフロン自販機」
飲料を冷やす冷媒に「代替フロン」ではなく、「CO2」を使用。
実は代替フロンはCO2の約1500倍の温室効果作用があるのだとか。

2つ目に「ヒートポンプ方式」を採用
COLD室を冷やす際に吸収した熱をHOT室の加温熱として利用し、年間消費電力量を大幅に削減!

3つ目に「おしゃべり機能」が付いています。
名古屋弁で応えてくれるので、購入時は耳を澄ましてきいてみてくださいね。

ちなみにこの自動販売機の上には大きな大きな何かがのっています。
その何かを写真に撮っていかれた方もいたそうです。
さて、いったいその大きなものとは?

答えは、みなさんご自分の目で確かめに、足を運んでいただいて
喉も緑も潤すこの自動販売機、是非御利用くださいね。

また、利用していただいているみなさん、ありがとうございます。
推進センターの来館ポイントを忘れずにつけていってくださいね。

[リージェ]



posted by エコマネーセンター at 18:33| お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
 
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。