2007年12月29日

Countdown

071229.jpg

クリスマスも終わり、今年もカウントダウンがすでに始まり、残りあと2日となりましたね。

EXPOエコマネーセンターもみなさんから応援を頂いたお陰で、
無事に一年の締めくくりを迎えられそうですo(*^▽^*)o

そんな中、EXPOエコマネーセンター(金山)では、大掃除も終わり
お正月に向けて鏡餅と門松を飾りましたぁヾ(@^▽^@)ノ


ところで、鏡餅や門松をなぜお正月に飾るのか知っていますか?

鏡餅は、神様はあらゆるところに宿っていると信じられていることから、色々なところに
供えられ、神々への感謝と一年の無事を願ってきました。
また、1年間の幸せを願う「晴れの日」に神前に捧げた餅をみんなで分け合って食べることで、神様からの祝福を受けようという日本人固有の文化なんですよφ(.. ) メモメモ

そして、門松はその年の神さまをお招きするための目印であり、また、年神様が
お降りになったときに宿られる場所(依代(よりしろ))を表すものだそうです w(゚o゚)w オオー!

今回、EXPOエコマネーセンター(金山)に飾っている門松は、なんとスタッフの手作りなんですよ。
古紙や廃材を利用した『リユース門松』となっていますので、
是非、年末年始に見に来て下さいねヾ(=^▽^=)ノ


鏡餅と門松、どちらも神様からの祝福や家に迎え入れるということで、来年もEXPOエコマネーセンターやみなさんにたくさんの福が訪れますようにm( ̄ *)
[なお]


posted by エコマネーセンター at 18:35| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
 
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。