2008年01月22日

未来の担い手

080122.jpg

一年中で最も寒いとされる「大寒」の真っ只中。
本当に寒い毎日が続いていますが、みなさん風邪は引いていませんか?

今日から2日間、EXPOエコマネーセンター(金山)では、寒さなんかなんのその、名古屋市立植田中学校2年生の生徒さん3人が「職場体験」でがんばってくれてますよ♪

午前中は、朝の掃除に始まり、ボランティアさんと一緒にしっかりお手伝いしていただき、続いて
EXPOエコマネーの仕組みを勉強していただいてから、いよいよ 「オペレーション」 の“実践”へ・・とかなりハードだったかもしれませんね。

写真は、お客さまの対応に取り組む、「いがらし君」、「ところ君」、「やすい君」の3ショットです。

さすが中2生です。今日は集中していろいろ覚えていただきましたよ!「オペレーション」も最初は声も遠慮がち(?)でしたが、多くのお客さまに、「頑張って」とか、「若い人がいいわ」とか、“熱烈なる声援”をいただき、みるみる元気に対応してくれました。

数年後には、社会人になり、そしてこれからの日本、いえ、世界を担う若者たちです♪
今日、EXPOエコマネーセンター(金山)で、「自然環境」についてはもちろん、人と人との出会い、ふれあいの
素晴らしさを感じていただけたら、嬉しいですね☆

※それからもう一つ、お気づきのお客さまもすでに、お見えかと思いますが、夕方からEXPOエコマネーセンター(金山)でお手伝いしていただいている、名古屋学院大学のみなさんの顔ぶれが変わりました。

今までお手伝いくださった3年生のみなさん、本当にお疲れ様でした。それぞれ就職活動や充実した大学生活など、がんばってください!!

新しくお手伝いいただく1,2年生のみなさんには、今後、折に触れ、自己紹介を兼ねて、
日記に登場していただきます。これからまたよろしくお願いします♪
[やまなか]



posted by エコマネーセンター at 19:06| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
 
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。