2008年02月16日

豊田でエコ活動

080216.jpg

昨日、「豊田市立梅坪小学校」にお邪魔してきました。

というのも、梅坪小のみなさんによる植樹寄付の総ポイントが2005ポイントに達したため
「2005ポイント植樹証」と、商品交換をしていただいた植木鉢の授与式が行われたからです。

授与式の後は、
とよたエコライフ倶楽部運営委員長 谷洋子さんから
これからも生徒のみなさんができるエコ活動を紹介されたり、
私リージェも「EXPOエコマネー」の話をさせていただきました。
生徒さんからも「オゾン層が・・・」といった発言や
「スタッフの人は普段どんなエコをしているのか?」といった質問も飛び出し、
普段から環境への興味や関心をしっかりもっている生徒のみなさんにお会いして、
こちらもいい刺激を受けてきました。
梅坪小のみなさん、ありがとうございました。

「みちナビとよたエコマネーセンター」へ出かけると
その梅坪小のみなさんによるちょっと工夫された素敵なメッセージを
「どんぐり〜ずの樹」で見ることができますよ。
近くにお出かけの際は、是非立ち寄って見てみて下さいね♪

ところで、
梅坪小のみなさんがEXPOエコマネーポイントにするために集めたエコ活動の証のほとんどが、
「豊田市共通シール(エコシール)」でした。

実はこの「豊田市共通シール(エコシール)制度」は「EXPOエコマネー」が始まる5年も前から始まっています。

シールは豊田市内のエコシール加盟店で
レジ袋や包装を断る以外にも、パンや野菜の量り売りを利用したり、
クリーニング屋さんでハンガー回収に協力するとか、ふとんの仕立て直しをするともらえるお店、
中には徒歩や自転車を利用して来店するともらえるお店などもあります。
さらに他にも、環境学習講座に参加するなど、さまざまなエコ活動でもらえたりしますよ。

「豊田市共通シール(エコシール)」の詳細についてはコチラから♪

豊田市は、地元の野菜市も非常に人気があると聞きますし、
「みちナビとよた」といったITSなど交通に関わる様々な情報を提供したりしている施設もあれば
香嵐渓など自然を楽しませてくれる場所もあります。
これからも引き続き、様々なところで「環境」を意識するきっかけを与えてくれたり、
楽しませてくれる街であってほしいですね。
[リージェ]



posted by エコマネーセンター at 21:10| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
 
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。