2008年04月17日

人参とジャガイモの皮

080417.jpg

先日、テレビでエコ知識の番組が放送されていたので、急いで録画しました。
その中で、“捨ててしまう材料でのエコクッキング”というのがあって、
私がEXPOエコマネーセンター日記でとりあげた材料も使われていたんですよん♪

で・す・が
全然違う使われ方をしていました。
例えば、
     大根の皮は→坦々麺の麺に、
              キャベツの芯は→ジャムに、
                          ブロッコリーの芯は→てまり寿司のネタに
とビックリな変身をとげていました。

他にも、私がとりあげていない材料で、
【人参とジャガイモの皮】が→チヂミになっていました( ̄O ̄;)

とってもおいしそうだったので、母に教えれば作ってくれるかなぁーなんて甘い考えで、
レシピを書いて渡したんです。
がしかし、「面倒くさい!」と一括されてしまいました (>_<)

母が言うには、「長年、料理を作ってきて、今更レシピを見て料理なんて出来ない!」とのこと。
味付けも感覚で、料理の上手い下手はセンスの問題らしいです。
んー納得?!

なんとその晩、おかずの一品に出てきたのは、【人参とジャガイモの皮】のきんぴらでした。
そ・し・て
翌日の晩ご飯が・・・
カレーライスだったことは、皆さんにも想像がついたことでしょう(⌒▽⌒)
[さかいり]


posted by エコマネーセンター at 17:43| エコ知識 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
 
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。