2009年07月08日

これ、全部手作りよ☆

090708.jpg

先週からの続く梅雨空、まだまだ梅雨明けは望めないようですね。
今日は、そんなうっとうしいお天気をパッと晴らしてくれるような
すてきなお客様、【ながせ】さんにご登場いただきます。パチパチパチ☆

昨年、お友達から交通エコポンのことを教えてもらって、それをきっかけに
EXPOエコマネーを貯め始められたんだそうです。
足が丈夫になるよう運動のためにと、毎日楽しみにご来館!
毎日、とってもおしゃれを楽しんでみえるようにお見受けしまして、
思わず声をかけちゃいました。

すると・・・(お写真をご覧ください。)
なんとなんとすてきな作品がいっぱいでてきましたよ!
使わなくなった傘、ネクタイ、帯など、身近にあるものをリメイクして
リュックサックや手提げかばん、ポーチにいたるまでおそろいでできてしまう!!
中には、お子さんの小さかったころのお洋服の生地やご本人の嫁がれた時の袋帯なんかを
使って、それはそれは想いを入れ込んで作品に・・・
それぞれ形を変えて使うことで、思い出もずっとずっと引き継がれていくんでしょうね。
すてきですよね。

「好きが一番よ☆ どれだけやっても時間が足りないの。疲れないし、楽しくて仕方ないわ!」
と、満面の笑みで 数々のご自慢の作品をご紹介していただきました。

ちょうどお話をうかがっている最中にも、別のお客様から「まあ、すてきね、私も作るのよ。」
なんて会話がはずんだり・・・

ほんとうに楽しく拝見させていただきました。ご協力ありがとうございました。

最後に、【ながせ】さんから若い人たちへの発信です。
       もののあふれている今だからこそ、使ったらポイ捨てではなく
       『もったいない(MOTTAINAI)』 この古き日本の心をもって、
       ものを粗末にせず、大事に大切に使ってほしいものですよね☆ って・・・
                                                    
[やすだ]




posted by エコマネーセンター at 21:31| エコ知識 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月05日

7月=?

090705.jpg
こんにちは!
7月も、もう最初の土曜日、早いですね。
ところで7月の別名をご存知ですか?

そう。「文月(ふみづき)」です。

なんで文月というのか知っていますか?
私の予想では、『文』とつくので、手紙が関係しているのではないかと思ったのですが・・・

語源の一つとして、短冊に歌や字を書いて、書道の上達を祈る行事があり、
「文披月(ふみひらきづき)」が変化して文月になったという説があります。

他にも、陰暦の7月は、稲穂が膨らむ時期ということもあり、
その膨らむという言葉から「穂含月(ほふみづき)」や「含月(ふくみづき)」
といわれ、そこから文月につながったという説もあるそうです。

今では数字で月を呼んでいますが、
「文月」などの陰暦を調べてみると、稲に関することが
語源になっているものがたくさんあります。

きっと、昔の人にとって稲などの植物・食糧は貴重なもので、
その一つ一つを大事に考えていたからこそ、
月の呼称にまでつけたのだと思います。

私たちも、ひと月ひと月に季節を感じ、植物の大切さをかみしめて
生活していきたいものですね!
[ちさと]
posted by エコマネーセンター at 18:42| エコ知識 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月12日

おしゃれの楽しみ方

090612-1.jpg
先日、衣替えをしていたとき、めったに着ることのない「きもの」にも風を通してやりました。

若かりし頃、茶華道を嗜んでいた私も、ここ何年かぱったりと「きもの」に袖を通す機会がなくて、
なんだか、「きもの」たちがとっても寂しそうでした。

「きもの」といえば、最近、センターにご来館いただいたお客様の中に・・・
お写真のお洋服、すてきでしょう☆
女性ならでは、日本人ならではの感想でしょうか?
たんすの奥に眠っている「きもの」も こうして形を変えて使えるのであれば、
きっと喜んでくれるでしょうね。

ところで、みなさんはどんなふうにおしゃれを楽しんでみえますか?
流行の先端をいくのももちろんステキですが・・・

お兄ちゃん、お姉ちゃんのお下がりをリメイクして着てみたり、
今回紹介させていただいたように和服から洋装に作り変えてみたり
あるいは、同じ着物地でポシェットやカバンを作ってみたり
使えなくなった傘の生地でナップサックやエコバッグを作って楽しんでみたり
まだまだ、楽しみ方はいろいろありますよね♪

創意工夫しだいでおしゃれの楽しみ方も変わってきそうですよ♪
ステキなおしゃれの楽しみ方、ぜひ教えてくださいね☆
[やすだ]
posted by エコマネーセンター at 19:52| エコ知識 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月01日

チョコと環境問題〜その2〜

090301.jpg

こんにちは★ いとうですッ(´▽`)v
もう3月になりましたねぇ〜

前回の日記に引続き、今回も「チョコレートと環境問題」についてお話します(^◇^)/

1970年代に入って、チョコレートの原料となるカカオに
日なたでも栽培可能な新品種が登場しました!!!

これにより、熱帯雨林を大規模に破壊した
カカオ単一の「プランテーション開発」が進められるようになったそうです…\(゜ロ\)(/ロ゜)/
また、新品種は大量の化学肥料や農薬を必要とするため、
地下水が汚染されてしまいました…。
そして、害虫や病原菌が耐性を持って、
病気や害虫が大発生してしまったんです\(~o~)/

しかし、最近では、こうした状況に危機を感じた一部の農家が
人間にも環境にも優しい“伝統的な自然農法”を取り入れはじめたそうです!!(^u^)

そうした農家の育てた、“環境に優しいカカオ”で作ったチョコレートは
日本でも、フェアトレード商品として販売されているので手に入れられます(*^_^*)

今度、私もフェアトレードのチョコレートを買って食べてみようと思います(^^♪

[いとう]
posted by エコマネーセンター at 19:46| エコ知識 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月21日

チョコと環境問題 その1

090221.jpg

2009年初の登場!!!!! [いとう]です(^o^)/
日がたつのは早いもので、もう2月後半になりましたね!!

先週の土曜日、といえば………そうッ!バレンタイン★
皆さんは何かいい思い出はできましたか?
私は…チョコレートの食べすぎで少し体重が増えてしまいました(;△;)

というわけで…
今回は、一見関係のなさそうな
チョコレートと環境についてお話したいと思います(^◇^)ъ

チョコレートの原料となる「カカオ」は南米原産の植物で、
もともとは日陰で育つので、他の木などの植物の間に植えられてきたそうです。

つまり、カカオは、もともと日本の雑木林のような多様な植物がある中で育ってきたんです!

そういった環境の中で育つカカオの木は、
鳥や虫などさまざまな生物に“すみか”を与えてくれます

豊かな生態系を保つために、
カカオの木は重要な役割を果たしていたんですねぇ〜ъ(´д`●)

しかーーーし!!!
1970年代に入り、カカオの木が育つ環境が変化してきてしまうんですッ!

……と今回のお話しはここまで(≧∪≦)/
私、[いとう]の次回の日記で、この続きをお話したいと思います。
1週間ぐらいお待ちくださいませ。

[いとう] 
                       
posted by エコマネーセンター at 19:19| エコ知識 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月16日

CSR

090116-2.jpg

<第二弾>みんなでエコ用語を覚えよう!!

待ちに待った第二弾!!
前回の用語は覚えてますか??『モダールシフト』です♪
見てないって言う人や忘れちゃった人はこちらを見てくださいね(o^∇^o)

そして!!
今回の用語は・・・『CSR(Corporate Social Responsibility)』

意味・・・企業の社会的責任。会社が収益を上げるためだけでなく、
     社会の一員として果たすべき責任を指し、説明責任・法令遵守・
     国民生活の向上・環境対策・景観・文化保護・社会福祉などに貢献していくこと。

エコ活動をしましょうというだけでなく、持続可能な社会を作るためにも
企業にはこうした取り組みへの積極的な参加が求められているそうです。

私は来年の今頃にはスーツを着て就職活動をするので、
今のうちからどんな企業にいこうかなと様々な企業のホームページを見るんです。
そうすると、たいていの企業のホームページにこの言葉を見つけることができますよ☆彡
企業もそれだけ重要なことだと意識してるんですね。

また、学校で就職相談をしたところ、最近ではこのCSRの活動内容でも
会社を決める人が増えてきているみたいですよ!!

来年は就職活動です!
今はまだ、就職できるかの不安よりも、普段スニーカーで過ごしているので、
ヒールで歩き回れるかの不安の方が大きいですね(*^□^*)

次の言葉は何かな・・・?また、次回(=^・・^)ノ
[やまもと]

posted by エコマネーセンター at 20:05| エコ知識 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月05日

2月は省エネルギー月間

090205.jpg

2月は「省エネルギー月間」です。

このご時世ですからなおのこと、無駄なエネルギーを使わずに済むようにと、
ある企業では蛍光灯の数を減らしたり、廊下の電気のスイッチは紐でひっぱるかたちにして
本当に必要なときだけつけるようにしたとか、いろんな工夫がよく紹介されていますね。

家庭や個人でも省エネをどうせやるなら楽しくやりたいもの。

例えば
「家にある一番小さなお皿にあう料理をつくってみる。」
お皿を洗う時に水が少なくてすみます。

「お風呂禁止タイムをつくってみる」
何時までに入らないと減点で、残った点に応じておこづかいが変動するとか。 
でもこれは、自分で提案しておきながら私もやられると困るなぁ(笑)

それから「携帯電話の充電」、今回は残りのメモリーが1になるまで何時間もったなんて
挑戦してみては?
電話をかけてきてくれる人がいなかったなんて寂しいこと思わずに
いつもは待ち時間に携帯電話でゲームをするところを、読書に変えてみたなどしているうちに
意外と記録がのびたなんてこともあるかも。

毎日の通勤・通学で家から駅まで行くのに何歩かかったとか
自転車を何こぎで帰れたと意識したことは、みなさんもありませんか?
私の場合は省エネでというよりは、一番疲れないルートはどれっ?て気持ちや
たんに寒いので他事を考えながら帰るといった中でこんなことをやっているときもありますが、
歩くことを普段から意識していると、身体が健康になって、
10年後、すぐ車を使ってしまう生活になってしまうことがさけられるかも。

みなさんもこれを機に生活をちょっと見直してみて、省エネアイデアを考えてみてはどうでしょう?
いいアイデアがあったらぜひ教えて下さいね。
[リージェ]

posted by エコマネーセンター at 20:29| エコ知識 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月05日

年が明けても

090105.jpg

昨年の今頃、「車のガラスがあまり凍(い)てらない」と書いていました。
今年は今年で、最低気温が0℃以下になる日が少なく、最高気温も2桁を下回る日が少ないですが、
これが、地球温暖化の影響でないことを祈りつつ、年が明けても“エコ”に勤しんでおります。

先回も、「ウォームビズ」について書きましたが、今回も少しふれてみたいと思います。
カーテンやブラインドの活用については、もう皆さんもご存知だと思いますが、
ドアや部屋と部屋のつなぎ部分の前後にパーテーションなどを置くことで 、
せっかく暖めた空気を幾分か逃さずにすみます。

また、「クールビズ」の逆で、着る物も首回りを温かくすることで体感温度が変わってきますし、
休憩時の飲み物に、温かいものを取るだけでも体感的に違うので、暖房機器に過度に頼らず
設定温度20℃でオフィス空間などを保てると思います。

それから、今見直されているのが、「アンダーウェア」です。
男性用では、「パッチ」・「サルマタ」・「ズボン下」・「ラクダ」など、若い人達には聞き慣れなかったり
敬遠されがちな呼び名ばかりですが、 「男性用タイツ」が「ウォームビズ」対策のひとつとして、
もてはやされているそうですよん♪

当然女性用の「ストッキング」や「タイツ」も、より体温を逃がさないようなものが
いろいろと出ているそうですので、皆さんも嫌がらずに一度穿いてみてはいかがですか?

もちろん!
私は、EXPOエコマネーセンター(金山)スタッフになる前から愛用しております<(_ _)>
[さかいり]
posted by エコマネーセンター at 21:05| エコ知識 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月21日

ウォームビズ

081221.jpg

ここのところ、暖かかったり急に冷え込んだり、その時その時で1枚着たり脱いだりと、体調管理も
大変ですよね。
でも、そのひと手間が「ウォームビズ」(エコ)につながっています。

「クールビズ」は、夏になるとよく耳にするのですが、ちゃんと冬にも「ウォームビズ」があるんですよ。
暖房の設定温度を20℃にし、ひざ掛けや着る物とか、カーテンやブラインドを昼間は開けて太陽熱を
取り入れ、夜はしっかり閉めて暖かい空気を逃がさないなど工夫をして、暖房機器に“過度”に
頼らないのが「ウォームビズ」なんですよ\( ̄O ̄)

で・す・が
設定温度20℃と言うのも、暖房の場合けっこう測定場所で違いが出るので、
ひと工夫をしていただきたいのです。

例えば
暖かい空気は室内上部に溜まりやすいので、扇風機などを短時間使用して、空気を循環したり、
湿度を15%上げると、1度下げても体感的には変わらないそうなので、加湿を行ったりしていただくと
効果的です。(風邪やインフルエンザ対策にもなりますしね)

もう一つ
退室10分前を目安に暖房機器を消すのを、心がけていただきたいです。
これも、エネルギー使用量が減り、CO2削減の効果が期待できますので、
皆さんにも実行していただきたいです<(_ _)>
(もちろん!EXPOエコマネーセンターでも実行しておりますよん♪)
[さかいり]

posted by エコマネーセンター at 20:05| エコ知識 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月20日

旬を食す

.\

今日も暖かくて、とってもいい天気でしたね(*^。^*)
こんな日は、どこかにお出掛けしたくなります♪

先日の[ふじい]くんの日記で【地産地消】について書かれていましたね(゜o゜)
私も先日、今年の春始めた祖母の畑で秋の大収穫祭を行いました☆
今回の目玉商品は・・・【ゴボウ】と【サツマイモ】!
【キンピラゴボウ】や【蒸しイモ】、【おにまん】
…美味しい食べ物がどんどん浮かんできます(*^_^*)
実は、「旬の素材を食べる」って、健康にも環境にも優しいって知っていましたか?

現在の日本では、スーパーに行けば1年中、冬にトマトや夏にきのこが手に入りますよね(・д・)
このような季節はずれの野菜を作るハウス栽培は、エネルギーや多くの農薬を使い、
本来かける必要のない資源や手間がかかっているんです(・へ・)

しか〜し!!野外の畑で作る旬の食材は、天候によって収穫量が増えたり減ったりしますが、
環境に対する負担が少ないだけでなく、栄養価が高くて、健康面・環境面で、
消費者に優しい食材なのです(@O@)!!

また、今日の食生活は季節に問わず食材が手に入るので、食の中の季節感覚が、
だんだんと薄くなっていってると思います(/_;)
四季を感じられる日本ならではの旬の食材を楽しむのも、素敵ですよねヽ(^o^)丿

今週末の10月25・26日(土・日)にナディアパーク・矢場公園にて地産地消を推奨するイベント、
green market】も行われますので、こちらにも是非お越しください(*・▽・/)/


[みほ]

posted by エコマネーセンター at 20:06| エコ知識 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月12日

羊の情報

080912.jpg

8月も終わって、気分的には秋気分ですね(´・v・)ノ
季節とはまったく関係はありませんが・・・・。
最近、動物の出てくる占いをしました!!
その占いの結果、「ひつじ(羊)」でした σ(・ω・)

ということで今回は、羊さんの情報です!!
羊のゲップが地球温暖化の原因の1つということをご存知ですか? Σ(゚∀゚)
羊や牛といった反芻動物(はんすう動物)が出すゲップ中に含まれるメタンガスが、
地球温暖化の大きな原因となっているということです。
ニュージーランドでは、国内から排出されるメタンガスの半分近くが
羊と牛のゲップから出ているという研究結果があり、深刻な問題となっています。
また、同じく畜産の盛んなフランスでも、総排出量の約15%がこれにあたるとのことです。

このメタンガスですが、直接羊や牛たちが出しているわけではないのです。
彼らは「反芻(はんすう)動物」と呼ばれ、胃が複数個あって一度食べた食物を前の胃に戻して消化する動物達です。彼らの1番目の胃にメタンガスを発生させる微生物が住んでいて、
ここでできたメタンガスがゲップとして出て行くというわけです。
フランスでは国立農業研究所の研究チームの実験の結果、
胃の中にいる微生物は、「どうやら必要ない」という結果を得られたそうです。
現在ではメタンガスを発生させる微生物を退治する方法を考えているそうです!!

環境問題は本当に難しいです・・・・(ノÅ`。)
少しでも環境が良くなることを願って、
エコをしようと思います!(゚u゚)b

[おおうち]

posted by エコマネーセンター at 18:40| エコ知識 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月26日

私たちが問われていること

080826.jpg

“処暑”を過ぎ、そろそろ暑さも峠を越えたようですね。

さぁ、長く暑かった今年の「夏休み」も、あと数日になりましたよ。
お子さんたちは、新学期に備えて頑張ってますか?

この「夏休み」中に、EXPOエコマネーセンター(金山)に初めてご来店なさったという
ご家族づれのお客さまも、たくさんお見えになりました(o^o^o
人々の自然環境に対する関心が高くなっていることを、ますます実感しています♪

ところで、以前『海のエコラベル』というものがあるそうですよ・・と日記でご紹介しました。
それ以来、スーパーの魚介類売り場でときどき探してみるんですが、いまだ目にしたことが
ないんですが、みなさんはお見かけになりましたか?

さて、今日は最近目にした新しい用語をご紹介したいと思います。
【カーボンフットプリント】という聞きなれない用語ですが、みなさんは耳にしたことはありますか?「炭素の足跡」という意味だそうですよ。

ある商品の資源採掘から、製造・販売・廃棄というサイクルの中で排出された温室効果ガスを、
CO2排出量に換算して表すのだそうです。
日本でも、この制度の実用化をめざして、その算定方法などを今検証中だそうです。

事業者の取り組みを、わたしたち消費者は商品のCO2排出量表示を見ることで、
環境に配慮した購買もできるということになりますね♪

『海のエコラベル』・『地産地消』もそういえますね。
“ものを買う”という行動も、自然環境を考えるとき、その手段は本当にいろいろあるんですね・・・

何をどう選ぶか、わたしたち消費者が問われていることは確かなようです☆
[やまなか]

posted by エコマネーセンター at 20:45| エコ知識 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月19日

お宅ではどうしてますか?

080819.jpg

みなさんは、ご家庭でのごみ出し、何か工夫をされていますか?
家庭から排出される可燃ごみの約40%は「生ごみ」といわれています。
この「生ごみ」、腐りやすく、特にこの季節、いやな「悪臭」で困っている方も多いでしょうね。

みなさんもすでにご存知かと思いますが、生ごみの悪臭や腐敗の主な原因は、
生ごみに含まれる水分です。その水分をよく切ることで、
生ごみの悪臭や腐敗防止に役立つというわけです。

名古屋市では、昨年、写真左の青い【生ごみの水切り・ひとしぼり】の道具を、
そして、今年は、写真右の【生ごみカラット(水分をとった生ごみを、風通しの良い状態で
保管する容器、中央のザル付き)】をそれぞれ無料配布して、
市民のみなさんへの呼びかけとともに、生ごみの水切りについてアイデアを募集しました。
市の広報を見られたたくさんの方々が、これらを手に入れようと、
朝早くからEXPOエコマネーセンター(金山)に駆けつけていただき、
多くの方々に、ご利用いただけたかと思います。


「水を切る」
決して難しいことではありませんよね。よ〜く考えてみてください。
ちょっとした工夫やひと手間かけていただくことで、水切りはできるのです。
例えば、調理の際に、たまねぎやジャガイモなど野菜の皮は、極力水にぬらさない、
麦茶やコーヒー、紅茶などのティーパッグ類は、使った後、手でしっかり搾ったり
特に器具などなくても 心がけ一つ!
片付けの際にも ざるなどで一度水気を切ったり、できることなら、乾燥させると、
生ごみの減量にもつながり焼却施設での焼却効率や収集車の運搬効率が向上し
CO2の削減に役立つわけですよね。

みなさんもおうちでやってみえるごみ出しのいろいろなアイデア、
ぜひ教えてくださいね。   お待ちしています。
ちなみに応募していただいた水切りのアイデア集は、お手元で見ていただけるように
EXPOエコマネーセンター(金山) にも置いてあります。ご覧くださいね。

[やすだ]

posted by エコマネーセンター at 20:59| エコ知識 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月17日

夏まつり〜♪パート2

080817.jpg

昨日に引き続き、金山の夏祭りがあったという事で
EXPOエコマネーセンター(金山)にも、たくさんの方が来館してくださいました(o^∇^o)ノ

夏祭り会場には、飛騨から雪が来たという事で
私も、お昼休みにちょっとのぞきに行ってきちゃいました♪

今日も、暑かったので雪を見ただけで涼しく感じましたよ!
他に、足湯もあったみたいで、私も入りたかったなぁと思いました(=^▽^=)

また、環境クイズラリーにもたくさんの方に参加していただき、
ありがとうございました!
これまで、アスナル金山の中でクイズラリーはあったけれども、
アスナル金山の外に出て、というのは新鮮で楽しかったのではないでしょうか!?

そのクイズ問題で、打ち水についての問いがあったのですが、
太陽が照りつける日中に、やったほうがいいと思っている方が多くて、
比較的涼しい、早朝か夕方に行うのがいいと教えると、
『初めて知った』とか『どっちか迷ったんだよ』などと、おっしゃっていました(o^-^o)

そうなんです!!
前にも日記に取り上げたことがありましたが、
打ち水は比較的涼しい早朝か夕方に行うのがいいんですよ☆

なぜなら、気温が高い状態で打ち水をしても、すぐに蒸発して余計にムシムシしてしまって、
地面から奪う気化熱による気温上昇の抑制効果が得られにくいからなんです( ̄▽ ̄;)

知らなかった方は、この機会にぜひ覚えてくださいね(*^□^*)
[やまもと]
posted by エコマネーセンター at 19:50| エコ知識 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月08日

こんなものがプラスチックに?!

080808.jpg

今日は、わたしが驚いた、衝撃のエコをご紹介したいと思います☆

みなさん、みかんを収穫した時、傷んでいるものや、
形が小さいものなどはどうなるかご存知ですか?

これらのみかんは主にジュースの原料になります。
ジュースにする際、傷んでいるものや、小さいものは穴を開けられ、
果肉を搾られるのですが、3万トンのみかんから、 2万トンもの搾りクズが出るんです。
みかんの大部分がゴミになってしまうんです!(゚口゚;

このみかんの搾りクズを処理するためにも、
たくさんの費用とエネルギーが使われてしまいます。
みかんの3分の2がゴミになってしまうということに私はビックリしました。
また、そのゴミの処理にもエネルギーを使うというのはすごくもったいないと思いませんか?

そこで、この搾りクズをプラスチックにしようという取り組みが始まっています!
画期的ですよね!(゚∇^*) ♪

トウモロコシからできたプラスチックがあるのは知っていましたが、
まさか・・・!まさかみかんの搾りカスまでもが・・・!!!!という衝撃をうけました。
このみかんの搾りクズでできたプラスチックは、木材のように扱うことができ、
実際にウッドデッキとして実用化されています。
ゴミとして捨てられる運命にあったものが丈夫な素材に変身するんですよ☆
不思議ですよね!きっとみかんのいい香りがするんでしょうね♪

植物など生物由来の有機性資源でできたプラスチックを、バイオマスプラスチックといいます。
みなさんも、すでによくご存知だとは思いますが、
EXPOエコマネーセンター(金山)でも、「愛・地球博」で使用されたバイオマス・プラスチック食器をリサイクルしたモリコロのついたジョッキや貯金箱、写真立てなどが交換商品になっていますよね♪

みかんの搾りクズから、堅くて丈夫なプラスチックが出来るとは、本当に衝撃的でした。
トウモロコシ、みかん・・・これから、どんな植物が、どんなエコ商品に変身していくのか、
もっともっとよく調べて、みなさんにお伝えできるようにしたいと思います!
みなさんも、ビックリするようなものからこんなものが作られていたよ、というのがありましたら、
EXPOエコマネーセンター(金山)にお寄りの際に教えてくださいね(@~▽~@)ノ
[ちさと]  

posted by エコマネーセンター at 20:30| エコ知識 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月12日

身近な自然はどこに?

080712.jpg

暑すぎて最近睡眠不足ぎみな「タケウチ」です。

突然ですが、BIOTOPをご存知ですか?
「bio(バイオ いのち)+topos(場所)」からできた造語で
日本語読みをすると「ビオトープ」なんですが・・・

ビオトープとは、様々な生物が生息し、
自然の生態系を保っている空間のことを言います。

最近では、小学校の校庭などに人工的にビオトープに似せた、
ビオガーデンを作り、教育の場等で使用しているそうです。
日本ではビオトープの意味が多様化しているので
ビオガーデンのことをビオトープと名称付けているところも多いようです。

コンクリートなどに囲まれた町の中でビオガーデンがある学校なんて
自分の中ではすばらしい自然とのふれあいの場だなと思う一方で、
自分が子供のときには、ビオガーデンがなくても充分な自然を
楽しむことができたのにと思ってしまいます。

2010年に名古屋でCOP10(生物多様性に関する会議)が行われます。
野生生物の保護や、遺伝子組み換え(クローン)のことなど
生物の個体・種・生態系について考える場です。

皆さんも一度子供のころの自然を思い出しながら
現在の環境を見てみてはどうでしょうか?
もしかしたら、新たな発見があるかもしれないですよ??
[たけうち]

posted by エコマネーセンター at 21:00| エコ知識 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月09日

ペットボトルから・・・

080709.jpg

今日はいつにもましてジメジメした空気でスーツ姿で出勤されている方にとって厳しい一日でしたね。
EXPOエコマネーセンターのスタッフはスーツ姿で出勤する事はめったにないので、それに比べれば快適に出勤もできますし、仕事にも集中できます。(もちろんエアコンの設定温度は28℃です)

僕は今までに、スーツを着て仕事をしたことがないので、他人事ですが「暑いんだろうなぁ。」とか
「よく、あの格好で仕事ができるなぁ。」といつも思っています。
世の中のサラリーマン・OLの方たちはホントにすごいですね!

そこで今回注目するのが、リサイクル制服。
主な原料としては、ペットボトルがリサイクルされる事が多いそうです。
衣類の種類にもよりますが、1枚の制服を作るのにペットボトル(500ml)約3〜4本分が使用され
これを石油で図ると3リットルにもなるんだそうです。

衣類にはたくさんのリサイクルされた商品があります!!
コートやジャケット、Yシャツに下着まで様々なものがリサイクルされて、様々な企業が
地球温暖化について真剣に考え、取り組んでいます。

皆さんもご存知かと思いますが、ユニー・アピタさんではペットボトルから作られている
お客様用のベンチを設置してあったり、さらにユニークな所は、子供達にわかりやすく説明するため
紙芝居にして教えてるんですよ。

ペットボトルはホントに色々な物に変わっているんですね。
そういうことを調べたり考えたりしていると、今よりもっといい物ができるんじゃないか!!
地球に優しい商品が出るんじゃないかと思えて楽しみです。

一番いいのはペットボトルを買わない事がいいのかもしれませんが、
なかなか難しい事なので、まずは皆さんも出来るところから始めて、最低限のマナーとして
ゴミの分別だけはしましょうね!!
[あべ]

posted by エコマネーセンター at 21:25| エコ知識 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月08日

こんな蒸し暑い日は・・・

080708.jpg

今年も蒸し暑い季節がやってまいりましたね。
暑さに負けて、室内や車内で冷房をガンガンにつけていませんか??

チーム・マイナス6%』などでも言われていますが、
冷房の設定温度は26℃から28℃にすると、CO2が”83g”削減されます!
また、使用時間を1時間減らすことで、”26g”削減できるんです!!
2つとも実行すれば、なんと!

“109g”削減!!!

・・・え?たったの109gじゃないかって??
そんなことはありません。
これを7月、8月の2ヶ月間行うと・・・

“6758g”削減出来るんです!!!!!
すごいでしょ??
生まれたての赤ちゃんが約2人分ですよ??・・・(^_^;)

まぁ、この例えは別として、本当にすごいと思いませんか?
日頃から地道にコツコツとやっていけば、よい成果が表れるんです♪

あ!でも、突然冷房の設定温度を28℃に設定したら、すぐに温度を低く下げてしまいそうですよね。
だから、じょじょに設定温度を上げていくと慣れていくかも知れません。
私が通う大学では大勢の人がいるので難しいかもしれませんが、
自宅では一度挑戦してみようと思います☆彡

夏はまだ始まったばかり!!!!!
これからは、扇風機かうちわですよっ! 風鈴なんかもグー!! d( ̄∀ ̄●)
あとアイスを食べる!!!(´〜`ヾ)

数年後”うちわ”がクーラー以上の必需品になる日が来るかも?!(笑)

[いしぐろ]

posted by エコマネーセンター at 19:09| エコ知識 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月29日

candle

080629.jpg

先日、100万人のキャンドルナイトが開催されました。
みなさんはどのようなキャンドルナイトを過ごされたのでしょうか?

ところで、そのキャンドル=ろうそくは、大きく分けると「和ろうそく」と「洋ろうそく」があるそうです( 'o')b

「和ろうそく」の原料は木蝋(もくろう)といって、ウルシ科の果実を蒸して、果肉や種子に含まれている油脂分を圧搾して抽出し固めたものを使います。
日本では、古来から「はぜ」という木の実が「和ろうそく」の原料にもっとも適しているそうです。
w(*゚o゚*)w

そして、「洋ろうそく」は以前、原料に蜜蝋(みつろう)という蜂蜜の巣をとかしてつくられたものを
原料として作られていました。
しかし、今は石油パラフィンを主原料とした「洋ろうそく」がほとんどで、たぶんみなさんが
よく使われているろうそくも、そうではないでしょうか?

一般的に普及されている石油パラフィンのろうそくに比べて、「和ろうそく」や蜜蝋で作られていた
「洋ろうそく」は自然素材のものを利用しています。そのため、 CO2発生量としては自然界で
循環していることとなり、地球にやさしいのです(^o^)/

また、蜜蝋ろうそくは灯していると、とてもいい香りがするそうですよ。
最近では、蜜蝋を使った手作りろうそくも簡単に出来るようなので、どんな香りがするのか
とても興味があるので、一度私も作ってみたいです(v^ー゚)

みなさんの中で、すでに作られた方がいましたら是非!感想を聞かせて下さいね(^ー'*)b
[なお]
posted by エコマネーセンター at 18:31| エコ知識 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月28日

自転車に乗ろう〜!!

080628.jpg

いきなりですが、みなさん自転車には乗ってますか?

僕は毎朝、家から駅まで自転車を使ってます。
この日記を書くにあたって色々と考えてみると、
自転車は本当に素晴らしい乗り物だなぁ〜って思いました。

まずは自分の力で進められるからガソリンなどの燃料費がかからない!
日常生活の中で適度に運動ができ、健康にも良い!

そして、二酸化炭素をはじめとする、排気ガスを全く出さないのです。
1人を1km運ぶのに排出するCO2の量は
(国土交通省発表、2006年度の場合)
自家用乗用車が172g-co2
乗合バスが51g-co2
鉄道が18g-co2
に対して
自転車はもちろん・・・ 0g-co2なのです!

このようにいいところを挙げていったらきりがありません。

しかも、短い距離の移動の場合
自動車よりも自転車のほうが早く目的地に着くことがあったりしますよね!?

通勤や通学
ちょっとした買い物に

みなさんも
時間に余裕をもって
交通ルールをしっかり守って、自転車に乗ってみませんか?
[とりい]

posted by エコマネーセンター at 18:42| エコ知識 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
 
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。